岡山に暮らすかたがたに役立つ、ペットのための情報を・・・と思ったときに、真っ先に頭に浮かんだのが「動物愛護センター」。
ところが、この施設の名前は聞いたことがあっても、実際に行ったことはありませんでした。「岡山に暮らすかたでも、ここに行ったことのないかたや知らないかたも多いのでは?」―そこで、今回詳しいお話をお聞きしようと「岡山県動物愛護センター」を訪ねました。

岡山県動物愛護センター

この施設は岡山市の北部、岡山市内から約50分程度のところにあります。案内看板に導かれてたどり着くと、そこは小高い山々に囲まれた自然がいっぱいの別天地でした。「人とペットの学舎(まなびや)です」(施設紹介パンフレットより)とあるように、どうやらこの施設の中には、楽しみながら色々とペットとの暮らしを勉強できるところがありそうですね。・・・しかも、ありがたいことに無料で。
第一印象は「広場がいくつもあるなぁ」。
そうです、ここには目的別に大きな広場が4つ。ピクニックがてらここを散策するだけでも、良い気分転換が出来そうですね。 133台をとめることが出来る一般駐車場のほか、車いすの方が利用できる駐車場も完備されています。



北広場

ドッグランのためのスペースです。ここでは鑑札・予防注射済みのしつけのできている犬を自由に放して遊ばせることが出来ます。犬用のハードルなどの本格的なトレーニング器具も設置されており、ワンちゃんの体力づくりも考えた運動場になっています。


中央広場

4つの広場の中で一番広いのがこの中央広場。野外ステージは屋根つき、そしてステージの前には芝生を敷いてあり、ペット君も飼い主さんものんびりと過ごすことができます。また、ここではしつけ方教室などの実技指導、交流会などのイベントも開催されます。
中央広場の奥には、犬やねこなどとのふれあい体験が出来る「ふれあい飼育棟」「ふれあいサークル」があります。動物がそこから外に飛び出す心配のないように、どちらもフェンスつきです。


南広場

ここは来園者がご家族で自由に遊べる公園。ゾウやキリンのすべりだいなどほのぼのとした動物遊具があります。


花木広場

その名のとおり四季を彩る花々と木々がいっぱいの緑に囲まれた散歩道。リードをたずさえてペット君といっしょに散歩が楽しめます。街に暮らすペット君はもちろんのこと、私たちにとっても、自然に親しみながらの散歩は、適度な運動と良いストレス解消になりますね。


愛護棟

中央広場から階段を昇ったところにある建物。ここには大きな研修室が備えられており「しつけ方教室」「飼い方講習会」などの教室が開かれています。また図書コーナーでは、動物の買い方に関する本の閲覧やビデオの視聴など、ペットとの暮らしに役立つ情報を得ることが出来ます。正面玄関を入ったところにある展示ホールでは、子供たちも楽しめる動物に関する様々なパネル、写真などが展示されています。


さて、岡山県動物愛護センターで行っている業務のうち、いくつかをここで紹介いたします。


犬・ねこの保護

迷い犬・迷いねこや怪我をした動物などの保護を行っています。(センター内には負傷動物の治療や、譲渡予定の動物の健康診断が出来る設備があります。)「こちらに保護されている動物たちの画像は随時、ホームページ(「動物の保護収容情報」)で公開していますので、『犬がいなくなった』『ねこが逃げ出した』といった場合には、こちらのサイトをチェックしてみて下さい」とのこと。昨年では43頭の犬が無事返還されました。


飼えなくなった犬・ねこの引き取り

「飼い主のかたが病気のため入院生活となってしまう、これ以上は飼えそうにない・・・など、やむをえない事情の場合にのみ、そのペットを引き取っています。最期まで面倒を見るというのが飼い主としての義務ですので、安易な引き取りはおことわりしています」。
(また、この場合には印鑑と身分証明書が必要となります。)


譲渡会

こちらに預けられた犬・ねこたちを希望者のかたには譲渡しています。昨年では犬131頭、猫72匹が晴れて新しい家族の一員として迎えられました。
「家族の一員、さらには人生のパートナーとしていっしょに暮らすのですから、ご家族全員でよく話しあったうえで、この譲渡会に参加してください。もちろん、そのための譲渡講習にも必ず出席していただきます」。そして、ここで譲渡されその後、成長した愛犬たちの「里帰り交流会」などの楽しいイベントも催されているそうです。


このように、岡山県動物愛護センターでは「人と動物が共存できる豊かな地域社会」を目指して、動物との「愛しみ」や「命の尊さ」を学ぶためのしくみがそろっています。

「多くのかたがたの利用をお待ちしています」とのこと。
愛犬の散歩に、ご家族でドライブのついでに、そして飼いかたの勉強に、情報交換に・・・と、幅広くご利用されてみてはいかがでしょうか。


Information

岡山県動物愛護センター ホームページ

【ホームページ】 http://www.pref.okayama.jp/soshiki/191/